忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今日は、新しくオープンしたお店に入ってみました。

ちょっとした、らーめん激戦区の水道橋に
新たな刺客!?もしくは期待の新人が登場です。

店舗の改装を始めてから、月以上の時間をかけて登場!
と万を期しての新装で、期待感も大きいデビューです。

ってあおってみる、笑。
でも、期待してました。


さて、初めて入る店舗は外観も内装も
純和風な感じで、とっても綺麗なお店です。

らーめん店というより、
ちょっと高級なお蕎麦屋さんのような雰囲気でした。

間取りも広々としていて、余裕がありました。
ストレスなくらーめんを味わえます。

驚いたのは、キッチンに3人、ホールにも3人、
合わせて6人の店員さんが働いていたこと。

人件費…大丈夫なのかな?!って。
杞憂かも知れませんが、スタッフさんの
雰囲気は悪くなかったです。



オープンしたてで、お客さん慣れしていない感じは
否めないものの・・・誠実な感じが伝わってきました。


さて、肝心のらーめんですけど。
初回の今日は、「味玉中華そば」を頼みました。



味玉中華そば、880円。
麺大盛り、120円。麺かため。


お店の雰囲気から昔ながらの中華そば・・・
いわゆる「東京風」と言われる、あっさり醤油系のらーめんを
想像していたのですが、いい意味で裏切られました。

豚骨や魚介、あと野菜もかな?と複数を組み合わせたベースに、
醤油の風味が混ざっていて、しっかりとした味わいでした。

魚介系の風味がしっかりと漂っていて、
しっかりながらも上品な雰囲気のあるらーめんでした。

ナニ系とかいうのも、どうかなぁ・・・と思うのですが。
「青葉」とかと方向性が似ているかなぁという感じです。

その「青葉」を端緒に一時期、大流行して全国的に広がりましたが、
水道橋界隈ではあまりない方向性の味かなぁと。

がっつり男子系が幅を利かせている水道橋界隈なので、苦笑。


総評として、悪くはないなぁと思いました。
確実に美味しいと言える、優等生的な味だと思います。

ただ、優等生ゆえに個性が主張する水道橋界隈では、
おとなしさを否めないかと。クセになる味ではないかと。

そして、大盛りにすると1,000円弱がかかってしまう、
コスパの面でも不安があります。周りに、安くて個性が
際立つ店舗が多いのも、今後の不安材料だと思います。

上でも触れたけど、人件費を含め、大通りに面した
店舗の借地料など・・・など、コスト的に大丈夫なのかなぁと。

毎週のように通うことはないと思いますが、
また食べる機会は絶対にあると思います。

これはこれでありだと思うので^。^b


とりあえず、またー!ってことで。


麺じゃ。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
スポンサーリンク
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
Introduction
[name]naohito

らーめん、つけ麺が大好きッ!!
パスタなら3人前は普通に食べるッ!!
そば,love★

チャーハンに幸せを感じる。

炭水化物ってやばい…ww


[HOBBY/love]ダンス



スポンサーリンク
最新CM
[05/07 naohito]
[10/14 ケヅメ所長]
[10/11 ケヅメ所長]
[10/10 ケヅメ所長]
[07/21 ケヅメ所長]
最新TB
(08/16)
バーコード
スポンサーリンク

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]