忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


渋谷で深夜、遊びに行くすがらに
初めての店舗に入ってみました~。

横浜家系っていう感じバリのお店です。


お店の雰囲気が濃いめ、床が油でぬるぬる…
っていうラーメン屋さんらしいお店でした。



らーめん、麺増し。750円、100円。
麺かため、油多め。


ライスでもよかったのですが、
夜だとサービスもないので…

今晩は麺増しでお腹を満たしましたー。


本流って感じの横浜家系でした。

可もなく不可もなく、美味しく食べられるかと。
『町田家』みたいな感じと言えば、そんな感じです。

こってり豚骨醤油が好きなら、無難だと思います。


また機会があれば、入ってもいいかなぁと。


んじゃ。

PR
2015年、最初の一杯は、
渋谷の『光醤』でしたー。

新年一杯目にして、初の店舗さんです♪
『光醤』で、「ヒカリシオ」って読むみたいです。


カウント・ダウン…的なイベントの、
からの飲み的な、からの帰り路に
寄ってみました。



味玉らーめん、750円。替え玉、100円。


…を食べたと思います、爆=3

酔っ払って行ってしまったので、アバウト。


「醤油豚骨」ということを看板に書いてあったので、
入店しました(よく行くエリアなので、前からチェックは
していたのですけど酔った勢いもあり初となりました)。


ちゃんとしたレポはまた次回にしますがー、
とりあえず無難に美味しい豚骨らーめんでしたよ♪

「個性派」って感じではなく、
高レベルでまとまっているらーめんでした。

さすが渋谷の激戦区にある店舗だなぁと。


とりあえず、また入ってみようと思います。


麺じゃ。

今日は渋谷で所用があったので、
それを済ませた後、『博多 風龍』に寄りました。

渋谷でらーめんを食べる時は、(特にお一人様の時…)
京王井の頭線の西口改札近くにある「風龍」の渋谷店に
行くことが多いです。何回か記事もアップしてますし。

「だから何だ?」と言われても、
特段それ以上のことはないのですけど。

プチ・行きつけ、って話です。

安定して、美味しい味、すでにほっとする気持ちにさえなる
『博多 風龍』なわけで。渋谷の雑踏ともマッチするし。


…そして、今回も画像紛失です。申し訳ない><

とんこつラーメン 550円。麺はハリガネ、替え玉×2(も)。


渋谷店の特徴は、黒いどんぶりです。
以前は「風龍 Max.」だった名残です。


MaxはMaxで好きだったんですけどね~、それは残念。


んじゃ。

渋谷で色々あった週末、夜ご飯を食べに
『博多 風龍』の渋谷店に行きました。

前は、『風龍 Max.』という『博多 風龍』の
こだわりちょい高級店シリーズの店舗だったお店。

まぁ高級といっても、そこは庶民派“風龍”なので、
デフォのらーめんが600円という程度でしたが…

ただ、スープとかは普通の黄色い「風龍」より、
雑味がすくなく、コクはそのまま♫という感じで、
個人的にはお気に入りだったのです。が…

久しぶりに行ったら、いつもの黄色い『博多 風龍』に
リニューアルされていました(´・ω・`)


採算的な話かな…けっこうお客さん入っていた気がするけど。

まぁしょうがない…まぁ黄色い「風龍」でもいいか~、
って思ったので、入店しました。

(…あ、結局はそういうことかも。まぁいいかぁって
黄色い方に入るなら、結局あえて上級店舗を設置する
必要に薄いですもんね。ちょっと高級にしたところで、
薄利多売が根幹なことは変わらないでしょうし…)


…ただ、気になったのは「ハリガネ」が通じなかったことです。

この店舗は、「バリカタ、カタ、ふつう、やわ」という4段階に
なっているみたいです。そして、(この日、たまたまだったのかも
知れませんが…)店員さんが中華系の人が半分(2人/4人)だったので、
融通が利かなかったからなのか…

「ハリガネ」って言ったら、「はぁ??」って反応されましたorz

まぁ、バリカタがハリガネ~バリカタな感じなので、
それなりに許容範囲ではありましたけどー。


それより、気になったのが注文の通りの悪さです><

まず、デフォのらーめんが出てくるのが遅かったです!!

「バリカタ」で頼んでのに、6分強(もっとか?)。
あらかじめ茹でてた?って疑うくらいレスポンスが
良い水道橋店舗ではありえない、遅さです。

むしろ、伸びてね?!注文通ってる???
って疑うスローでした=3





正直、水道橋店がレベル高いのは分かってますが…

味はともかく、ロジスティックに関しては改善して欲しいと思います。


『博多 風龍』のクイック・フード感、ジャンク感を
失わないで欲しい!!…と一ファン的には思うのです。よろ。



んじゃ。


渋谷で、夕食にはちょっと早い時間でしたが、
お腹も減っていたのでらーめん店に入りました。

水道橋店など、通い慣れた“風龍”に入った
つもりだったのですが、「らーめん 600円」と、
ワン・コインより高いことに戸惑いました。


…店舗によって値段が違うのか!?

とか訝ったのですが、店内の様子も
いつもの“風龍”とは違うようで(*_*)


そして、テーブルについて分かったのですが、
入ったのは同じ“風龍”でも『風龍,max』でした。


黄色いのれんの(通い慣れた)風龍が展開している、
よりこだわった博多らーめんの店舗ということです。

黄色いのれんの通常店の上位店舗ってことみたいです。


戸惑いながらも注文して、出てきたらーめんは…



想像していた以上に定番な風の博多豚骨らーめんで、
いつもの“風龍”のらーめんと変わりない感じでしたが…

口にしてみるとスープの味がより上品、というか
洗練されているように感じました。


もともと(そもそもw)『風龍』の豚骨スープは、
臭みやアクのない仕上がりになっていますが、
より決め細やかに仕上がっているように感じました。


麺もハリのある細麺であることは変わりないですが、
より生麺っぽさがあって、歯応えや舌触りが
レベルアップしているように感じました(^o^)d


美味しかったです(*´∀`*)


100円高くても、近くにあれば通いたいなぁと
思ってしまいました~。


ちなみに、替え玉×2無料は変わりないです!!



んじゃ。



|  HOME  |
スポンサーリンク
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
Introduction
[name]naohito

らーめん、つけ麺が大好きッ!!
パスタなら3人前は普通に食べるッ!!
そば,love★

チャーハンに幸せを感じる。

炭水化物ってやばい…ww


[HOBBY/love]ダンス



スポンサーリンク
最新CM
[05/07 naohito]
[10/14 ケヅメ所長]
[10/11 ケヅメ所長]
[10/10 ケヅメ所長]
[07/21 ケヅメ所長]
最新TB
(08/16)
バーコード
スポンサーリンク

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]