忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夕食を食べるタイミングを逃したので、
夜も更けた時間にらーめんを
食べて帰ることにしました。


お昼も食べるタイミングが今日は今イチで、
コンビニのおにぎりとカレーパンのみ。

そして、夜にらーめん…


休日だからとは言え、ちょっといかんなぁと
感じる食生活ですね( ̄ロ ̄;)


もとい。

国分寺にある、らーめん店『豚骨番長』に
入ってみました。お初です。

国分寺駅から北へ真っ直ぐ歩いて、
10分弱くらいのところにあるらーめん店です。

豚骨らーめんの『舜』があったところです。


そもそも、豚骨らーめんが食べたくて、
久しぶりに『舜』に行ってみようと思い、
たどり着いたところ…

お店が変わっていたという順序でしてf(^_^;


いつ変わったのかな…、

知らないうちに行ったことのある
お店が変わったり、閉店していると
強い思い入れがなくても、なんとなしに
寂しくなるものですね。


それに、豚骨らーめんを食べたい!!

という気持ちも不完全燃焼になるのかなぁと
一瞬気落ちしたのですが…

新店舗の『豚骨番長 麺屋虎徹』もその名前の通り、
豚骨ベースのらーめん店らしいと
いうことが分かり、そこはほっとして
入店することになりました。


しろとくろと二種類のベースのらーめんがあり、
その他たい塩や味噌、つけ麺など、
けっこう色んな種類がありました。

さらに麺も細麺と中太麺が選べます。


初めてなので、一番デフォルトっぽい
「しろ」の「半熟味玉」付きを頼みました。

麺は細麺にしました。


後からカップルが入ってきた以外、
他にお客さんがいなかったこともあってか、
1~2分ほどでらーめんが運ばれてきました。





白濁した豚骨スープに、細麺、
きくらげに、もやしやチャーシューが
トッピングされていていました。

王道という感じのとんこつらーめん。


美味しかったです。

豚骨スープはしっかりと豚骨のダシが
溶け出していますが、マイルドでした。


細麺もこしがあって、いい食感でした。


ベーシックで飽きがこない味だと思います。


ただ、豚骨らーめんとしては、
デフォルトで650円(半熟味玉付きで750円)、
替え玉が100円だとちょっと高いかなぁと
感じてしまいます。



とは言え、他に美味しい豚骨らーめんが
国分寺駅周辺にないのであれば、
また通ってしまう可能性高いですが。



とりあえず、今晩は満足です(^○^)b


では。



PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
スポンサーリンク
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
Introduction
[name]naohito

らーめん、つけ麺が大好きッ!!
パスタなら3人前は普通に食べるッ!!
そば,love★

チャーハンに幸せを感じる。

炭水化物ってやばい…ww


[HOBBY/love]ダンス



スポンサーリンク
最新CM
[05/07 naohito]
[10/14 ケヅメ所長]
[10/11 ケヅメ所長]
[10/10 ケヅメ所長]
[07/21 ケヅメ所長]
最新TB
(08/16)
バーコード
スポンサーリンク

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]